2006年01月22日

雪が多い年ですが。

2ヶ月近く更新せずにいちゃった。
それでも何事もなかったかのように再開しますが。
今日のところはちょこっと近況でも報告しときます。
まあ、自分のやっている事はぜんぜん変わらないんだけど、
とにかく仕事がきつい。
仕事がきついって言うよりも時間がたりん。
仕事を片付ける量よりも増えていく量のほうが
多いもんで結構へこみますな。
まあ、自分の要領が悪いと思って、って
片付けられるかい!
誰かオイラに力をください。

こんな感じで、ブログを更新しないのは、
一日パソコンとにらめっこして、笑えもせず、
家に帰ってまで、パソコンの電源を入れたくないんですよ。
けどなんか今日吹っ切れた感じです。
これからはチョコチョコ更新してきたいと
今は思っているところですが。

しかし、今年は雪が多くて大変みたいですな。
雪が多い。雪山が呼んでおるみたいじゃのう。
しかし、だ。
今年自分にとって一番変わった事といえば、
雪が降ってもぜんぜん楽しくないって事。
実を言うと、今年は一回もスキーやスノーボードを
していないんだ。
ここ十年近く、冬といったら週の大半はどこぞの
スキー場で過ごしてきた。
思えば前の造園業を選んだのも、
冬は仕事がなくて毎日が滑りほうけだぜっ!
という非常に純な心意気から選んだ仕事だった。
冬という季節はいわば俺のアイデンテティーの一つであった。
だけど今現在、冬というものがただの四季の一つに成り下がっちまった。

もちろんこれは本意ではない。

毎日、通勤の途中で真っ白にたたずむ雪山を見て
「滑りに行きてえなぁ」
と思う。
だけどそれを今はできないのだ。
去年の夏。仕事を変えた。
遥彼方に、一つ目標をすえた。
strike campも続けていこうと決めた。
今まで以上にいいものを作りたいと思っていた。
そしてそれは今も変わらない。

しかしそんなにうまいこと事は進まないもんで、
残念な事に気づいてしまったんだな。
「雪山を楽しむ余裕がないじゃないか!」

とりあえず、雪山を質にいれた。
が、来年の冬は、倍返しで取り戻すつもりでいる。

久々の更新でしたが、なんか非常に自己啓発的な
感じになってしまいました。
すみませんでしたね。
これからはちょくらちょくら更新してきたいと思って
おりますので、お付き合いしていただけたら幸いです。

遅ればせながら皆様、
「本年もよろしくお願いいたしますぞ!」

posted by ノリ at 06:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

続き

昨日更新できなかったけどおとといの続き。
えーと・・・
道交法改正の話でしたな。
そうなんだ、来年の六月から
俺達の駐車が変わるんだ。
駐車禁止の取り締まりの仕方が
とっても厳しくなるみたいだ。

今現在、駐禁の道路に車を止めたって
即切符を切られる事はまずありえない。
長時間車を止めておくとまず
綺麗な婦人警官がタイヤに落書きをしていくんだ。
2、30分後に自分の傑作を確認しにくるんだが
それまでに十センチでも動かしておけばO.K!
婦人警官は地団駄を踏む事であろう。
俺達が練習しているスタジオは
駐車場がないので毎回路駐しているんだが
警察が取り締まりにきても
わざわざ店長にその旨をつたえて
我々に動かすように促すのだ。
その他にも、ハザードランプを点灯してれば良いとか
いろいろ逃げ道はあるようだけど。

それが来年6月からはこれらの行動の意味がなくなる。
平たく言うとですね、
「駐車禁止の道路に車を止めて、
 車から降りたら即アウト!」
取り締まりに一切私情を挟む余地を無くすらしい。
あなたがコンビニでコーヒーを買って
車に戻った刹那、
1万5千円のコーヒーになっちまう
恐れがあるわけだ。
さぞかし旨いコーヒーだろう。

しかもである。
駐禁の取り締まりを民間に委託するというのだ!
理解できるか?
他人を裁いて金儲けが出来るんだ!
その内容はこう。
「二人一組の駐車監視員が違反車を発見!
 おもむろにカメラを取り出してはいチーズ!
 ステッカーを貼り付ければ一丁あがり!」
という寸法らしい。
むごい、あまりにも乱暴じゃないか?
宅急便の衆はどうするんだ。
立体駐車場に入るクロネコをこれからは
見る事が出来るんじゃないか?

この「駐車監視員」ってのは
たった2日の講習でなれるそうで
(要は誰でもなれるってこと)
既に2万人近くの正義感が世に放たれたらしい。
ただ個人での活動はできず、
警察に委託された団体に属し、
さらに必ず二人一組での行動と決められている。
人を裁く手数料のほうも一台ナンボ
ではなく、うけもった地域によって算出される。
まあこれは当たり前の話で、
こんな事好き放題やらせたら
間違いなく死人は続出。
一月で成金が続出する事だろう。

そもそもなぜこんな事になったかというと
1凶悪事件が続出して警察が駐車違反の取締りなんか 
 やってられん
2違反者が増えて救急車や消防車の通行の妨げになっている
3取締りを厳しくする代わりに夜間など駐車禁止区域の解除
 なども検討する
という事みたいなんだけど
ちょっと待て!俺の町で
いつ凶悪事件が起きたんだ?
昨日だってスタジオの帰り、
町内会仕様の駐禁ステッカーが車に貼られていたし
飲酒の検問にも遭った。
夜間駐禁解除だ?緊急車両は昼間にしか走らないんだな?
結局のところそんな理由なんて建前なんだ。
この制度もサラリーマンの定率減税の廃止と一緒で
いよいよ国家による搾取が目に見える形で
現れてきたと俺は感じるんだ。
考えすぎでしょうかね?

ちなみに路駐を肯定する感じで書いてきましたが
スタジオ練習のとき以外は必ず駐車場に入れるように
しております。



posted by ノリ at 01:58| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

法律が変わって変わる事。

心温まる話から始めましょうかね。
今日、昼飯を食って客のトコに
向かっている途中の事。
なんと芸能人を見たんですね。
とあるゴミ捨て場ん中で
梅宮辰夫がエプロンをまいたまま
昼寝をしていました。
目をパッチリと開けてましたが
気持ち良さそうだったなあ!


さて、俺が毎日犯している法律がある。
日本の2大ザル法の一つ
「道路交通法」であります。
(ちなみにもう一つは「労働基準法」
でありますがこちらの話は又の機会に。)
毎日犯すだけじゃなく、
俺が唯一捕まったことのある
この「道路交通法」だけど
今年の6月に改正されたんですな。
(施行は来年6月からみたい)
毎日車に乗っている割に
ほとんどこの法律の事って忘れちまってるもんです。
まあ免許取るときに○×の問題集
やったっきりほとんどの人が
二度と勉強なんかしないんでしょうな。
とりあえずここで思い出してみましょうか。

1 狭い日本。そんなに急いでどこへ行く
2 飲んだら乗るな、乗るなら飲むな
3 赤は止まれ、黄色は油断大敵
4 お父さん、お土産は安全でね
5 黒塗りは煽るな
6 タバコのポイ捨てはやめよう
7 青色申告推進の町
8 俺タチ、カルタス

こんな感じで皆様結構うろ覚えではないだろうか。
こないだ富山行ったときに
路面電車が走っていたんだけど、
一瞬、本当にどうすればよいか解らなかった。
ともあれ、お互いに安全運転を心がけたいものですな。

話がそれましたが
今回の道交法改正で
俺に関係がある、世間的に
結構影響があるんじゃないかと
思われる改正が2つある。
(そして俺はその2つしか知らないんだが)
一つは中型免許ちゅうもんが新設されるらしい。
二輪ではなく自動車の方でだ。
今までは普通免許で8t車まで
乗れたんだけど、今度からは2トンまで。
4t超8t未満は中型、
8t超は今まで通り大型免許になるそうですな。
何でそうなったかというと、
4t超8t未満のトラックによる事故が多発
してるっていうことらしいですが。
しかし一つ疑問が残る。
同じ金払うんならみんな大型取るんじゃないか?
中型取らなくても大型取れるみたいなんで。
俺は仕事を変えて大きな車を乗る事は
もうないであろうが
全国の生協のおばちゃんや
運送会社の人たちは結構深刻な問題なんだろうな。
ほんとの事言うと、
この中型免許の事は結構
黒いもんを感じております。
今まで何十年もこの免許制度でやってきて、
いまさらなにいってんのか。
確かに4t超の車は車幅が結構広くなるが
俺は未だかつて四t車が大破してるところなんか
見た事もないんだが。
まあ、いいか。

さて、本当に問題なのはもう一つの方なんだな。
こっちの方は間違いなく俺の生活を変えることに
なりそうなんだけど、
始めにくだらない事を書きすぎて
書くスペースが今日は終わってしまいました。
このブログ初めての明日へつづく。
どうもすみません。











posted by ノリ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

アンテナ

お久しぶりです。
前回の更新からかれこれもう
2ヶ月たってしまいました。
更新どころか、我が家のパソコンの
電源を入れるのも2ヶ月ぶりであります。

まず何をおいても全く更新のないこのブログを
この2ヶ月チェックする手間を割いてくれた
方々に一言お詫びをしたいところです。
すみません。

ブログってのはアクセス解析ってのが
出来るんですね。
何月何日の何時に何人の人がアクセスをしたのかが
解るんですよ。
俺が個人的な都合で更新をしなかったこの2ヶ月のあいだ。
電話線の向こうの誰かがこのブログに
何かを求めて(それは暇つぶしかもしれない、
もしかしたら得がたい何かを伝えているのかもしれない。
それを知るところはないですが)
アクセスをしてもらっていた記録だけが
むなしく残っているんですな。

前々回のライブから
自分が何かを発信する事に
非常になんか違和感つうか
消化しきれないとこが出来てしまいまして、
この2ヶ月、アンテナを可能な限り縮めてやってきました。
発信も受信もなし。

だけど俺が何をしようと
何を考えようと誰も構わないんですな。
俺が手伝わなくたって
トヨタは世界一の自動車メーカーになったし
(乗ってる車はトヨタだけど)
興味がなくてもロッテは日本一になった。
望んでいなくても地震は起こるし
海の向こうでは台風でたくさんの人が
死んだらしい。
救いのない事件が起こり、
理不尽な裁判がはじまる。
そんななか生を受けた一つの命。
そして蚊帳の外の俺。

今夜から又アンテナを伸ばそうと思う。
今まで以上に伸ばして、
いろんなことを発信して
受信したい。

strike campの活動と一緒に、
なんか伝えられたとしたら、
いいですな!








posted by ノリ at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

あっという間に週末ですな

こんちゃー。
昨日の未明からちょっと気分転換で
日本海まで行ってきました。
向こうは雷とドシャ降りの雨で憂鬱な気分になりましたが、
雨の中漁に出て行く漁師を見ながら一つ歌を書くことが出来ました。
してやったりですな。
なんか本当に日々音速で駆け抜ける感じで
今度の土曜日はライブなんだなあ。
案の上切羽詰っています。
という訳で今日は夕方から急遽スタジオです。
まあ、どうなることやら、
でも、
まあ、
期待してください。

今日は選挙ですな。
ええと、まあ、行きたい人は行けばいいと思いますが
行きたくない人もいるんでしょうな。
よく選挙に行かない奴は何も言う権利はない、
なんて事を言う人がいるけど、
行く、行かない、も含めて選挙だと思いますが。
(もちろん何も考えなしで。面倒くさい。という
 輩はもってのほかですが。)
ええと、俺は比例代表で自民党に入れて終わりです。
小選挙区の候補のことは何にも知りません。
俺は人となりを知らない人間に自分の生活を
預ける気はさらさらありませんので。
最高裁の判事の事も何も知りません。
よってクビにするかどうかなんて判断出来ない訳で。
俺にとってこの選挙は小泉首相を続投させるだけの選挙です。
とりあえず最後までやらせて判断をしたい。
そんなところですな。

ところで俺は選挙ってもんが嫌いだ。
その理由は
1、立候補する奴がいまいち信用できない
(推薦だけにすればいいのに)
2、1に付随して国政選挙なのにあまりにも候補者が
 地域に密着しすぎている。
(国政選挙なら日本国中誰を選んでもいいだろ。)
3、清い一票なんてものはないに等しい。
(今回の選挙はトヨタが初めて自民支持を打ち出した。
 その他法人、団体がどれだけ選挙に影響を与えるだろうか。)
4、お前より俺のがマシだ。
(世襲議員、芸能人が政治家の4割にものぼる。)
5、これが一番の理由。
税金を払ってない奴。日本の首相の名前をいえない奴。
犯罪者、等々そんな奴らと俺と同じ一票ってのは
納得がいかん。投票率?そんなものは低くてよろしい。
多数決なんて糞みたいな考えかただと思うのだが。

まあ、国に期待するよりは自分自身に期待を。
とりあえず裏切られる事はない訳で。

 
posted by ノリ at 11:04| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

サービスについて軽く語る。

今日は夜間学校がなくて
久しぶりに早く家に帰ってきました。
早く寝ようかどうか迷っておりますが
とりあえずビールですな。

先週、会社の人が一人やめたおかげで
なぜか会社を一つ任される事になっちまった。
今日挨拶がてら行ってきたのだが
いやー、疲れました。
行ってみるまで忘れていたのだが
俺は接客ってもんが人並みはずれて
苦手だったんだよな。

長い土方生活と普段の交友のおかげで
敬語ってのは既に古典文学に近く、
(というか敬語ってのは伝達のスピードを限りなく遅くし、
言葉の面白さってモノを徹底的に排除したもんだ。
ホントに何のためにあるんだろうか?)
感情表現が豊かなおかげで
すぐに怒りが顔に出てしまう。
もともと俺の口はふざけたことしか
いえない造りになっとるんですな。
うちのドラムの玉田氏に言わせると
俺は人を怒らせる天才ときたもんだ。
むむ、これは救いがない。

世の中の仕事ってのは全てサービス業だ。
何を提供しようとそれは全てサービスに通じると思う。
俺はまだ自分の技術をサービスに出来る立場ではないので、
仕事においては自分の考えも糞もない。
客にとことん合わせてサービスの質を保たねばなるまい。
明日から俺は可能な限りそれを実践していかなければ
いけないことでしょう。
先日強敵のブログでさりげなく激励をうけました。
なんとか頑張ってみなくてはいけないところです。

とまあこれは本音なんですが
本当のサービスって何なんでしょうね。
今世の中に氾濫しているサービスって言われるものが
どうも気に入らない。
うまいラーメンを普通に食わせるラーメン屋。
でかい口を叩いてからKO勝ちをするプロボクサー。
俺が見ているときにホームランを打つ四番打者。
手抜きをせずに素晴らしいものを作る職人。
ビールが他の店より安い酒屋。
そして見にくれば明日への活力がみなぎるロックバンド。
俺はサービスってモノはこういうもんだと思う。
入っただけで冷やし中華を食う気がうせるほど
クーラーを利かした飲食店。
缶コーヒー一本をレジ袋に入れたがるコンビニ。
訳の分からない挨拶。
本当にあげればキリがないんだが
こういったものを俺は
ケシの粒ほども求めてはいないんだ。

職人の技術と一緒で
本物のサービスってのは
一朝一夕には提供できないと
俺は思います。


posted by ノリ at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

またまたお久しぶりです。

タイトルが毎回お久しぶりになってますね。
ライブが近づいていよいよ自分の時間がなくなってます。
前回の書き込み以来パソコンの電源すら
入れる時間がありませんでした。
その割りにうまいこと事が進みませんね。
まああんまり考えてもしょうがないので
ボチらボチらやることにしましょう。
とりあえず今月の17日から来年の1月まで
毎月ライブがあります。
日々精進していきたいものですな。

昨日職場の人が退職しました。
クビっていう奴です。
まだ今の職場にはいって一月
チョイなので本当に詳しいことは
解りませんが、
軽く説明を聞いた限りでは
同情の余地はないような気はしました。

ただ一人抜けて(たぶん新しい人を入れることはないと思われる)
今以上に仕事が忙しくなってくると
なかなか厳しいものがあるな。
とりあえず今の時点でいっぱいいっぱいですから。

仕事も遊ぶことも学ぶことも
本質的には何も変わりません。
「自分がやる事、やるべき事」
ですよね。
何かがおろそかになるなら
俺は全てをやめてやるぞー。

と、やっぱりこのブログが
おろそかになってることを
反省しつつ
今日はこの辺でご容赦ください。



posted by ノリ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

別にどうでもいい話なんだけど

今日何気に体重と体脂肪率を量ってみました。
前の仕事をやめてからの慢性的運動不足。
一日リッター以上のビール。
これだけで俺の体つきを変えるには
充分ですよね。
いや、ビールは別に前々からのこと。
ここ最近の運動不足がどれだけ体に
影響しているのか知りたかったのですよ。
まあ、ある程度の変化はしょうがない。
(変化がなければ回虫の生息を疑う必要がある。)
そんな気持ちで我が家の体重計へ乗ったわけです。

体重、体脂肪率共に劇的な変化を遂げていました。

ここ5年くらい、体脂肪率が
10%を超えることなど間違っても無かったのだが
かるーく超えておりました。
体重も最高記録を更新しました。

まあ、俺はトップアスリートでもなんでもないので
別にこの位のことはどうでもいいっちゃあいいんだけど、
ライブで服を脱いだとき、デップリとした
腹をさらけ出すのだけは避けたいものです。
だいたい、あんまり体を動かさないって事は、
結構ストレスになってる様な気がするので
来週あたり山でも登ってこようかなあ
なんて考えております。

ところで、最近自分の腹が気になる方々。
今回の話の教訓をまとめてみますと、
ダイエットというものに一番必要なのは
体を動かす。
って事ではないでしょうか?
よく食べ、よく飲んで、よく笑う。
そしてたくさん汗をかきましょうぞ!


posted by ノリ at 01:27| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

お久しぶりです

今晩は。
久しぶりの更新になってしまいました。
正直なもので日に日にアクセス数が減っていくものです。
始めたものは責任をもって更新をしなければいけませんね。
ちょっと反省をしつつ。
今週から夜間学校がはじまり
平日は学校とバンド練習で早くても
夜10:00までは体が空かない状況です。
9.17のチケットも届き(買ってください。
チケットの予約はホームページ、メール等でその旨を
知らせていただければ。)
新曲を作ったり、曲のアレンジを変えたり
充実した生活を送っております。が、
自分の趣味のために使う時間ってモノが
ぜんぜんありません。
いささか辛いですが
それはそれで楽しんでみようと思います。
流れに逆らわず
時には必要ですよね。
今唯一の楽しみは
一日の〆に飲み干すビールのみです。
そんな訳で昨日スタジオの終わったあと
メンバーと飲みに行きました。
半年にいっぺんぐらいメンバー全員で
飲みに行きます。
他のバンドの事は解りませんが
strike campは仲が非常に良いバンドで
ライブハウスの店長に気持ち悪いとよく言われます。
まあ年も趣味もバラバラな4人ですが
みんなホントに気の良いやつらです。
打ち上げや、個人的に(ギターのコウジと)
飲みに行くことはあっても
メンバー全員で飲みにいくって事は
なかなか予定が合わないのでそんなにないんですが。
(昨日もドラムの玉田は不参加でした。)
曲のこと、この先の活動、個人的な話。
ビールとホルモンを胃に流し込みながら
話をしてるとstrike campというバンドに
無限の可能性を感じるんですね。
結局いろんなお楽しみもあり、
4時ごろまで飲んでしまいました。
これから先もライブの連続だし、
レコーディングもしたい。
作る曲をもっと素晴らしいものにしたい。
それに必要なやる気ってもんを
奮い立たせるような夜でしたな。


posted by ノリ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | strike camp | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

嗚呼、限りある時間よ!

今週も始まりましたね。
2連休しっかり鋭気を養い意気揚々と会社へ。
しかし今日は仕事がありませんでした。
俺の会社は(職種は)知識を売る仕事です。
そのため仕事がないときは各々自分のやるべき勉強を
するのが仕事となります。
という訳で今日は朝からシコシコと勉強に励んでおりました。
しかし3時頃でしょうか、さすがに集中力が切れました。
(人間の集中力ってものは、2時間が限度らしいですね。
2時間を過ぎるととたんに効率が落ちていくみたいです。
そして自分の力を最大限に発揮できる集中力は
3分しか持たないらしい。)
とりあえず電卓をたたいてればなんかやってる様に
見えるので非常にくだらない計算をしてみました。
このくだらない話をどこまで人生に生かせるか。
それが重要であります。

今日計算ではじき出した数字ってのは
「成人から定年までどれだけ自分の好きなように
 時間が使えるか?」
というもの。
要は20歳から60歳までの40年、
どれだけ自分の好きなように過ごせるかって事です。
さて早速その内訳を見てみましょうか。

1年=365日。40年=14600日。
であります。(うるう年など細かいことはこの際無視します。)
時間に直すと40年=350400時間になります。
たとえばあなたが健康的に一日8時間睡眠をとったとする。
すると40年のうち13年は寝て過ごすことになるんです。
(5時間だとしても8年!
 三年寝太郎もたいしたことないみたいですね。)
平日の仕事、平均的拘束時間9時間、(残業はしない)
往復の通勤時間を一時間と仮定すると
11年をまるまる仕事に費やす事になります。
おっと、飯を食わねば死んじまうってことで
朝夕30分ずつ、計一時間を飯の時間に費やすと
あなたは2年近く食いつづけなければならない。
なに?毎日風呂に入らなきゃ気持ち悪いだって?
一風呂20分だとすると200日入り続ける計算だ。
(ふやけちまうよ)
つめが伸びた?一週間に一度、五分で計算すると
80日あなたはつめを切り続けなくてはならない。
なに!糞がしたいだって?
短く見積もってみてもあなたは150日便所で
生活する羽目になる。(しかもそのうち2日は
ベルトをはずしたりチャックを下ろすだけで終わる。)
飲みに行きたいだって?
しょうがない、週末一日3時間だけだよ。
それでもあなたは200日以上飲み続けなくてはならない。
(それはあなたの肝臓を破壊するには十分すぎる!)

とまあ、他にも色々こういう感じでくだらない計算をしてみると、
仕事、生理的欲求を満たす時間をどんなに少なく見積もってみても、
行動から行動のロスがなくホントにどんなに多く見積もっても
自分が好きなように使える時間ってモノは10年が限度なんです!
(現実的に考えると5〜8年位じゃないだろうか)
40年のうち10年!4分の1!
その自由時間のうち毎日2時間テレビを見たとする。
そうすると貴重な10年のうち3年もテレビに費やす事になってしまう!
(もともとそんなに見ることはないが、テレビを見るのは極力
避けたほうがよさそうだ)
しかもこの計算は20歳から60歳の計算なのだ!
俺はもう26じゃないか!

前回のブログで忙しくても心にゆとりを持ちたいと書いた。
それはたぶん正しい選択だと思う。
忙という字は心を亡くすと書くんですね。
が、この事実を数字で知ってしまうと
あせってしまいますよね?
俺はまだまだやりたいことがいっぱいあるんだ!
この限りある時間の中で、俺はどれだけの事が出来るのだろうか。
立ち止まる気はまだ、ない。

この時間というのは金持ちも貧乏人も、
善人も悪人も、男でも女でも
誰にでも平等です。
あなたはどの様に使いますか?







posted by ノリ at 20:44| Comment(3) | TrackBack(0) | くだらない話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。